復縁 メール 義理 返信

メールの義理の返信では復縁できない

スポンサーリンク

復縁したいと思って、思い切って相手に対してメールを送っても、返事が返ってこないことってありますよね。
そんな中、きちんと返事が返ってきた時には非常に嬉しい気持ちになりますし、復縁できるのではないかと期待してしまいます。
しかし、実際にはメールが返ってきたからと言って復縁できるというわけではないのです。
いったいどのような場合に、復縁することが難しい状況であると言えるのでしょうか?
これは、あなたの送ったメールに対して、相手が義理で返事を返してくれているという場合です。
義理であるかどうかは、メールが続くかどうかで判断するとよいでしょう。
義理で返事をくれる可能性が高いのは最初の1通目です。
もしも、1通目にはメールに返信をくれたのに、その後は返事が返ってこないという場合には、復縁することは残念ながら難しいと言えるでしょう。
2通目以降もこちらからメールを出しているのに、返事がない時には、おとなしく身を引いたほうが、状況を悪化させずに済むことが多いです。

スポンサーリンク

逆に言えば、1通目は義理であったとしても、2通目、3通目とメールによるやり取りが続くような状態を作り出すことができれば、復縁できる可能性は高くなってきます。
2通目以降がなかなか帰ってこないのは、最初のメールに返事が返ってきたことで舞い上がってしまい、すぐに復縁を切り出したり、デートに誘ってしまうなど、ガツガツとした印象を相手に与えてしまうことが要因です。
そのようにならないように、復縁というよりもまた1から付き合い始めるときのような感覚で、ちょっとずつ距離を縮めていくように心がけると復縁がうまくいきやすくなります。
いきなり距離を詰めに行くと、相手も驚いて距離を取ろうとします。
最初は義理のメールだったとしても、それ以降の行動次第では復縁できる可能性を高めることも不可能ではないので、じっくりと復縁を目指して相手と会話するように意識するとよいでしょう。

スポンサーリンク

 

 

 

どうしても別れた恋人を忘れられないなら…

 

失恋してしまったとき、

 

「早く忘れて、次に行こう!!」

 

などとアドバイスされることも多いですよね。

 

その助言はもっともなのかもしれません

 

でも、本当に大好きだった恋人のことは簡単には忘れられませんよね

 

どうしても別れた恋人と復縁したいなら、

 

一度冷静になって復縁するための方法を学ぶことが大切です。

 

以下などは参考になりそうなので、よろしければご覧くださいね。

 

 

>>>復縁するための方法<<<