復縁 メール 2通目

復縁のために送ったメールの2通目に返信が来ない理由とは?

スポンサーリンク

なんとか、大好きなあの人と復縁したい!
勇気を出してメールを送ったのに、返信がなくなってしまったということはありませんか?
しかも、最初から返信がなかったというわけではなく、最初だけは返事が返ってきたのに、2通目の返事が返ってこないということもあります。
最初は返事が返ってきたので、こちらとしても安心するのですが、その後に返信が来なくなってしまうと、とても不安になりますよね。
どうして、1通目には返信があったのに、2通目には返信が来ないのでしょうか?
この記事では、その理由について考えていきたいと思います。

 

まず、考えられるのは、相手が義理として1通目に返事をしてきてくれたという場合です。
確かに、相当嫌な相手でもない限り、1通目から無視することはあまりないですよね。
とりあえずは、何かしらの返事をするという人が多いと思います。
同じ理由で、最初のメールには返事をくれたけれど、それ以降は、メールする必要がないと判断されてしまった可能性もあります。

スポンサーリンク

この可能性を高めてしまう原因として、1回目の返信に対して、あなたが送り返したメールの内容が関係してきます。
ここであなたが送ったメールが、返信を必要としないような当たり障りのない内容であったのならば、返事が来ないこともうなずけます。
もう一度、メールを見返してみましょう。
極端な話、以下のような流れになっていませんか?
あなた「久しぶり!元気?」→相手「元気だよ〜」→あなた「元気そうでよかったよ」→相手「・・・」

 

これでは、返信がないのも納得ですね。
相手にしつこく思われない程度で質問を織り交ぜたりしないと、返信がなくなる確率が高くなってしまいます。
また、質問の内容が重かったり、ネガティブな内容のメールであったりすると、これまた、返信率を低くしてしまう要因となります。
自分の送ったメールを見直してみて、返信しにくい内容になっていないか、確認してみるところから始めましょう。

スポンサーリンク

 

 

どうしても別れた恋人を忘れられないなら…

 

失恋してしまったとき、

 

「早く忘れて、次に行こう!!」

 

などとアドバイスされることも多いですよね。

 

その助言はもっともなのかもしれません

 

でも、本当に大好きだった恋人のことは簡単には忘れられませんよね

 

どうしても別れた恋人と復縁したいなら、

 

一度冷静になって復縁するための方法を学ぶことが大切です。

 

以下などは参考になりそうなので、よろしければご覧くださいね。

 

 

>>>復縁するための方法<<<