復縁 方法 水面下

人を介して水面下で復縁を成功させる方法とは?

スポンサーリンク

 恋愛が終わってしまうと、全てが終わってしまった様に感じてしまう人もいます。
仕事や生活に張り合いがなくなってしまう場合もありますが、どうしても同じ相手を望むのであれば、復縁する事を考える事もできます。
 復縁を成功させるための方法は、いくつかあります。
水面下で動いて、成功の確率を上げる事も可能です。
例えば、身近な方法として、共通の友人・知人などがいる場合には、協力して動いてもらう事ができます。
友人の場合であれば、遊び仲間として、普段から話などをよくする場面があります。
ただ相手に対する自分の気持ちを伝えてもらうだけよりも、ある程度作戦を練って、最終的には相手と話せる位の距離に縮めていく事が理想です。
 相手が同じ気持ちで、直ぐにでもまた会いたいという場合以外には、ある程度時間や距離ができる場合はあります。
加えて、現在に至るまでの成り行きについて、友人が理解してくれそうなら、話をして、相手との距離を徐々に縮める様にしてみてください。
相手と普段から遊び仲間として話が通じ合える友人であれば、相手の生活なども考慮しながら、アドバイスを得る事もできます。

スポンサーリンク
 

別れてしまった相手との、復縁を成功させるために、水面下で知人などに協力してもらう方法があります。
例えば、少し年齢が上の共通する先輩などに相談する事もできます。
 唯、先輩の場合には、相手にしてみると、気を遣う可能性があります。
無碍に断る事ができない状況に陥らせる事もありますので、その点には配慮しながら、協力を請う様にしてください。
先輩という立場であるため、相手に対してさり気ない話のもっていき方でないと、相手の本当の気持ちを知る事が難しくなってしまう場合もあります。
共通の先輩であっても、口が堅く、何事にも真摯な態度で臨む様な性格の人を選択する事が重要です。
社内の場合には、年数や働きによって、役職などが将来付いてくる可能性があります。
余りしつこくせずに、普段の態度で接しながら、後々相手と先輩がきまづくならない様に心がけてください。
 別れてしまった相手との復縁を、人を介して望む場合には、まずは信頼できる人を選択して、協力を依頼してください。
加えて、人に協力を要請する前に、別れてしまった原因を振り返って、反省すべき点が自分にもあるなら、改善しておく事は言うまでもありません。

スポンサーリンク

 

 

どうしても別れた恋人を忘れられないなら…

 

失恋してしまったとき、

 

「早く忘れて、次に行こう!!」

 

などとアドバイスされることも多いですよね。

 

その助言はもっともなのかもしれません

 

でも、本当に大好きだった恋人のことは簡単には忘れられませんよね

 

どうしても別れた恋人と復縁したいなら、

 

一度冷静になって復縁するための方法を学ぶことが大切です。

 

以下などは参考になりそうなので、よろしければご覧くださいね。

 

 

>>>復縁するための方法<<<