復縁 無理 パターン

復縁できない無理なパターンとは

スポンサーリンク

復縁したいと思っても、無理なパターンというのは必ずあります。
そんな時に、しつこく復縁を迫ってしまうと、さらに嫌われてしまったり、場合によってはストーカーだと思われてしまったりすることがあるので、注意が必要です。
復縁の無理なパターンとして多いことは、完全に交際を断られてしまった時です。
嫌いになったと言われてしまったり、他に好きな人ができたと言われてしまったりした場合には、ほとんど可能性がないと言えます。
このような場合には、しつこくしないことが一番です。
キレイな思い出のままで居られるようにするためにも、思い切って身を引くことをお勧めします。
もちろん、無理矢理、想いを断ち切ることはありません。
少しずつ時間が解決していくことがあります。
また、相手によっては彼氏と彼女という関係性は難しくても、友達として仲良くしたいと思ってくれることもあります。
それでもいいのなら、友達として末永く仲良くするという選択もお勧めです。

スポンサーリンク

それから、復縁できない無理なパターンとして覚えておいた方がいいことの一つに、相手のタイプではないということが挙げられます。
容姿が好みではなかったり、性格が合わなかったりといったことなどです。
これらは改善することが難しいため、歩み寄ることは難しいと言えます。
元々、容姿や性格が好みではなかったものの、とりあえず付き合ってみようということで始まった関係性であれば、このようなことが起こりやすいと言えます。
やはり好みではなかったという判断を下されてしまうことで、これ以上の進展は望めません。
相手好みになれるように多少の努力をすることは、もちろん、行ってみるべきです。
しかし、無理に自分を偽るというのは問題があります。
自然な感じで改善できるのなら、多少の努力をしてみることは重要です。
それでも復縁できなければ、諦めるしかありません。
これらの体験は今後の恋愛に向けての教訓として考えるようにすることが、何よりも大事なことです。

スポンサーリンク

 

 

 

どうしても別れた恋人を忘れられないなら…

 

失恋してしまったとき、

 

「早く忘れて、次に行こう!!」

 

などとアドバイスされることも多いですよね。

 

その助言はもっともなのかもしれません

 

でも、本当に大好きだった恋人のことは簡単には忘れられませんよね

 

どうしても別れた恋人と復縁したいなら、

 

一度冷静になって復縁するための方法を学ぶことが大切です。

 

以下などは参考になりそうなので、よろしければご覧くださいね。

 

 

>>>復縁するための方法<<<