彼女 復縁 メール 例文

復縁したい彼女に送るメールの例文

スポンサーリンク

交際をしたことのある彼女に未練があり、もう一度復縁したい場合は自分の気持ちなどをメールで伝える手段があります。
メールで伝えるにあたってのメリットは、文章や内容を熟考することが出来る点や、彼女側も自分の時間の都合で読むことが出来る点です。
話す事に苦手意識をもつ人は咄嗟に言葉が出なかったりと満足に話すことが出来ず、考えを伝えられない可能性があります。
それを防ぐにはメールを用いてあらかじめ文章を考えて送ることは効果的です。
そして復縁を申し出るメールは彼女の気持ちを動かすことがありますので、どれだけ大事に思っているかや自分自身に反省点があればそれを謝罪し改善することを努めるなど、ありあますことなく気持ちを伝えることが重要といえます。
そして空き時間に読むことができるので確実に考えを伝え、文章で残っているのでまた再読することができます。
返事についても自分の都合の良いときに出来るので、よく利用される方法として挙がっています。

スポンサーリンク

では、送る内容について例文を紹介します。
喧嘩をした際の別れの場合は、まず喧嘩の内容を謝罪する文から始めます。
非が自分にあれば素直に謝罪し、万が一相手に非がある場合はそこには触れず喧嘩時の自分の言葉遣いや態度について謝るようにします。
喧嘩の内容についてまた話し合うのが目的ではなく、復縁が本命なので気分を害するような言葉遣いは控えることが懸命です。
なので、この前はひどいことを言ってしまいごめんなさい。
後からあんな事を言ってしまったことを後悔しています。
と最初に書くことで冷静に話したい意をアピールできます。
そして思いを伝えることですが、例として好きや愛している、ずっと一緒にいたいなど愛情をアピールすると彼女の心が揺らぐ可能性が高いです。
愛情表現はお互いの関係を保つ為にも有効とされており、言葉で伝えるコミュニケーションは何も言わなくても伝わることはなく行うことで意思疎通が出来るので大切にしなければいけません。

スポンサーリンク

 

 

どうしても別れた恋人を忘れられないなら…

 

失恋してしまったとき、

 

「早く忘れて、次に行こう!!」

 

などとアドバイスされることも多いですよね。

 

その助言はもっともなのかもしれません

 

でも、本当に大好きだった恋人のことは簡単には忘れられませんよね

 

どうしても別れた恋人と復縁したいなら、

 

一度冷静になって復縁するための方法を学ぶことが大切です。

 

以下などは参考になりそうなので、よろしければご覧くださいね。

 

 

>>>復縁するための方法<<<